3Dデーターからの受治具

IGES,パラソリッドのデーターから組み立てやパーツの取り付け等に

使用可能な受治具の製作が可能です。

材料は、MCナイロンを始めPOM(ジュラコン素材)やアルミ材料で

製作する事が出来ます。

もちろんデーターのオフセット作業も出来るので、最終の形となったサンプルに

篏合する為の修正もしての仕上がりとなります。

予め頂ける3Dデーターで、先行手配をしておいてサンプルが入手・製作出来た

時点で治具として調整して仕上げの工程となります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。