サンプルをバキュームで吸い上げる治具

細かなサンプルを、バキュームコンバムとバキュームパッドを利用して取り出すパーツです。
まず、サンプルに大きさを合わせてバキュームパッドの選定をします(外径等)。
その重さにもよりますが、吸入出来る吸入力を考察してパッドの充てる位置を確認します。
多数子取りでピックアップ出来るようになり、現場作業の軽減に繋がり量産数も上がる事になります。

少しのアイデアや現場での工夫をする事で、不良率も下がり日産の生産数も上昇!。
冶具を駆使する事で、現場の改善も出来て効率も上がる事になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です